韓国のもちトウモロコシ 国道の露店で購入

LINEで送る

江原道のチュムンジンからソウルへ車で帰る道、国道沿いに露店を見ることがあります。江原道の特産がチャルオクスス(もちトウモロコシ)で、道沿いにもろこし畑や売店スタンドが点在してます。折角だから、お土産を買おうと、露店の前で車を止めてみます。
dsc03698-01桃が美味しそう・・でも、ここでは特産のトウモロコシ狙いで。
ところで、韓国でトウモロコシを食べたことあります?いつも日本で食べているトウモロコシとは違います。韓国ではチャルオクススといって、もちトウモロコシのことです。




何が違うて、形以外全部違います!味・色・触感が違う!先ず、うすーい黄色で、白っぽい。
dsc03697-01一口食べると、水分も少なくモチモチとお餅のように弾力があります。日本のトウモロコシは甘くて水分たっぷりに比べると、もちトウモロコシは甘くなく、淡泊な味です。噛んでいるうちに甘味が少しでてきます。露店の裏にはモロコシ畑
dsc03700-01韓国のスーパーや明洞の出店等でも売っているところを見かけるので、一度チャルオクススを試してみてはどうでしょう(^^♪

★★関連記事★★
束草⇒新興寺
束草⇒雪岳山(夏)
束草⇒永郎湖
束草⇒注文津
束草グルメ⇒ムルフェ
束草グルメ⇒アワビ鍋

LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*