東大門近く!美味しい牛ホルモン人気店「プルタヌンコッチャン」

LINEで送る

釜山でホルモン焼きにハマってから、韓国旅行の旅に一度はホルモン焼きを食べないと気が済まなくなっているんですが、今回はソウルで美味しいお店「プルタヌンコッチャン」を見つけました。広蔵市場と東大門近くにある庶民的な雰囲気のお店で営業時間が早朝の4時まで開いているという深夜営業のお店。金曜日の仕事後のフライトで来たので、ソウルへ着いたのが夜の10時過ぎ。本当にこういうお店が有り難い
メディアでも紹介されて有名で、よくお笑い芸人さん達が来るそうです。近くに新館もあり、満席の場合は新館に案内されるようです
夜11時の店内ですが、この後もお客さんは絶えずに入店していました
お勧めはメニューの上から一番目の牛ホルモンと二番目のホルモン盛合せ




今回はホルモン盛合せを2人分
先ずはオカズがでてきます。これぜんまいとレバー。凄く新鮮で美味しい!日本でレバ刺し食べれないので、味わって食べます。これだけお代わりできないので残念

酢、塩、唐辛子等で味付けした韓国サラダ。ホルモンと一緒に食べるとさっぱりします

さて、注文したモドゥムグイ(모듬구이)登場。牛のホルモン(小腸)とミノ盛り合わせ焼きです
コプチャン(小腸)とヤン(ミノ)の他にヨムトン(心臓)、マッチャン(牛の第四胃袋)が入っています。お餅、エリンギ、エノキ、ジャガイモ、ネギ類とニンニクが沢山入ってます

ホルモンは厨房である程度焼いてるんですが、テーブルで野菜と焼き合わせます
お店の人がマゼマゼしてくれます
ホルモンの油が大量に出てくるんですが、食パンを投入し、油を吸い上げてくれます
完成!!! 野菜を沢山食べるので、油っこさが軽減して、ジャンジャン食べれます。牛のコプチャンと豚のコプチャンはやっぱり違いますね~。牛は部位の違いがあり、色々味が違って楽しめます。お酒がすすむ…
ここで、おススメの焼き飯をいきたかったのですが、お隣の席の韓国人の男性3人から話しかけられ、コーヒーもらったり、お酒もらったり、結構話しかけられ、タイミングを逃してしまいました。それにしても、食べ終わったのは12時。真夜中にホルモンを食べる韓国人の人達は素晴らしいパワーがあるな~、負けられんよね~と日本人観光客の私たちはボソボソと話しながら韓国人と食の強さを感じた夜でした~。やっぱコプチャン好き♥




プルタヌンコッチャン
営業:11時~翌日4時(月~土)
16時~翌日1時(日)
行き方:地下鉄1号線鍾路5街駅4番出口徒歩約3分。
住所:ソウル市鍾路区孝悌洞228

서울시 종로구 효제동 228


★インタも覗いてみてください★
Instagram

LINEで送る