食客の作者も訪れた、羅州コムタンで有名な「ハヤンチブ」

LINEで送る

韓国の全羅南道チョルラナムド)ある羅州ナジュ)という場所があるんですが、そこの郷土料理で「ナジュコムタン 」があります。コムタンは韓国料理でもお馴染みの牛の煮込みスープです。ソウルでもコムタンの店名に「羅州〇〇」(나주〇〇)とうたっているのを見かけるんですが、今回は本場の超有名店「ハヤンチブ」という、韓国語で「白い家」という意味の老舗店へ行ってきました。1910年にオープンして、4代目が継承する羅州コムタンの味が楽しめます

日本のグルメマンガ「美味しんぼう」的な存在の韓国版で「食客」というマンガがあるんですが(ドラマ化もされてます)、その作者のホ・ヨンマン氏もこのお店に取材に来たことがあります
他にもメディアで紹介を多く受けてます




今回食べたのはメニューはコムタン(牛肉スープ)とスユッ(茹で牛肉のスライス)
牛骨と各部位を煮込みスープを作ります。牛肉は国産牛だけを使うというこだわり





茹でた牛肉の臭みなどは消えていて、サッパリ味でタレやキムチと一緒に食べるので、どんどん食べれます
スープは透明で、食べると深みがあります。私はあまり塩を入れずに味わってから、キムチやカクテギを入れたりして色んな味を楽しみます。ちなみにキムチも国産キムチと書いてありました。ご飯を一緒に入れて食べるのが韓国では定番です。
全羅道は食の都と言われ、郷土料理は美味しいと全国的に有名なんですが、グルメ紀行を「食客」の作者さんのように沢山したいですね〜

美肌菌スキンケアコチラ

ハヤンチブ 하얀집곰탕
営業:8:00 – 20:00
住所:전남 나주시 금성관길 6-1
http://hayanjib.com/

전남 나주시 금성관길 6-1

★インタも覗いてみてください★
Instagram

LINEで送る