慶州ファンリダンキル「1894サランチェ」でカフェ時間

LINEで送る

最近、韓国の古都「慶州」が観光再開発を続けているんですが、カフェブームにあやかり、お洒落なカフェやショップが沢山集まっている場所があります。「ファンリダンキル」という街ですが、徒歩で歩いて回れるコンパクトなエリア。その中でも一際目立つ「1894サランチェ1894사랑채)」というカフェを紹介します
1894年に建てられた韓国伝統家屋の韓屋(ハノク)をリノベーションしたカフェ。敷地には庭と母屋、離れ(小部屋)があります
伝統的なオンドル付きの部屋もあります。




冬なんかいいですよね
離れは個室で使えて、ざっと10部屋ぐらいある感じです。庭にはかなり充実したテラス席があります
多分、大きなお屋敷だったんでしょう、井戸、池などが立派
先ず、母屋で注文して支払いを済ませます
カフェメニューは一般的なコーヒーやケーキなど
インテリアも素敵



折角なので、離れの個室を利用しました
オミジャ茶とカフェラテ
オミジャ茶は韓国の伝統茶で5つの味がするというので五味子茶と書きます。ちょっと酸っぱめで好きなんです💛
情緒がある韓屋カフェでお茶をすると、時間が経つのを忘れそうです。
新商品が続々登場する【スタイルコリアン】


1894サランチェ  1894사랑채
営業時間:9:30 ~ 21:30
住所:慶州市 鮑石路 1068番キル 23
경주시 포석로 1068번길 23

경주시 포석로 1068번길 23

★インタも覗いてみてください★
Instagram

最先端のスキンケアクリック

LINEで送る