釜山旅行で東横イン海雲台2を利用してみた

LINEで送る

今回は釜山旅行海雲台に滞在することにしたので、ホテル探しを地元の友人に手伝ってもらって決めたのが東横イン海雲台2.食い倒れを目的としているので、立地が第一条件、次に清潔なホテルであれば、あとは寝るだけで満足。場所は海雲台ビーチから100mの徒歩2分。繁華街まで、徒歩5分の便利の良さです。東横インは日本で全国展開するビジネスホテルなので、親近感もわきます1人利用で、禁煙ルームのクイーンサイズベッドのお部屋
私は日本の東横インも宿泊したことがないので、日本のビジネスホテルはそこまで詳しくないんですよね~。逆に一緒に滞在した韓国の友人の方が詳しかったので色々教えてもらいました。部屋は日本の東横インより広く感じるということです




日本のホテルとほぼ同じ設備でエアコン、ワークデスク、冷蔵庫、薄型テレビ、ドライヤー、拡大鏡、水2本(無料)、ポット、緑茶のティーパックがあります。
バスルームはユニットバス
シャンプー類はディスペンサー式




歯磨きセット
寝間着(ガウン風)はロビーのロッカーから自分で取ってくるとは知りませんでしたが、日本も同じサービスだとか
窓から見た景色(15階)
朝食は無料で、内容は簡単な朝食で、パン、目玉焼き、おにぎり、スープ等。折角の食い倒れ釜山旅なので、ホテル朝食はパスしたので、お料理の写真は撮りませえんでした。他に無料Wi-Fi、コインランドリー、フロントデスクではアイロン、ノートパソコンを貸し出しています。PCはロビーにも3台あり、利用できます。友人とベラベラずーっと話していたので、ロビーの写真とかすっかり撮るのを忘れてしまいました。朝ホテルを出て、夜中に帰って来たので、本当に寝るだけでした。
フロントのスタッフの方は日本語対応OKだし、値段は日本のビジネスホテルと変わらないし、本当に安定感がありました。韓国ではこのような機能的でリーズナブルなビジネスホテルが少ないので、日系ホテルがだんだんと人気になってきてます。ホテル内で日本語は聞こえず、韓国人の宿泊者だけのような感じさえしました
↑はホテルの外に夏季だけ利用するエアーガンがありました。ビーチの砂をとる為のものです。合理的だな~、掃除する量が減るもんな~コレ。お値段も安いので、もっと気軽に釜山旅行できそうですね。
ポイントが貯まるのでエクスペディアで予約しました↓

東横イン海雲台2
TEL 051-741-1045
チェックイン:16:00
チェックアウト:10:00
朝食無料(7:00~09:30)
行き方:地下鉄2号線海雲台駅から徒歩15分
金海国際空港(2番乗り場)バスで50分
住所:釜山市海雲台区海雲台海辺路237番道5(佑洞)
★インタも覗いてみてください★
Instagram

LINEで送る