釜山で必ず食べて欲しいホルモン焼!(チャガルチ市場横)追記あり

LINEで送る

私が韓国料理で一番大好きなものを紹介します!!!この料理を食べたいので「よし、釜山へ行く」と思うのはホルモン焼き。釜山のチャガルチ市場の横の通りにホルモン焼き通りがあります。ちょっと夜になると怪しい裏通りみたいな雰囲気になるんですが、ここに来ると私のテンションは一気にアップ!
通りでいつも行くところ。お店の看板は黄色。日本語で「元祖ホルモン焼き」と書いてあるので分かり易い 

DSC02680-01韓国語でホルモン焼きのことを「ヤンゴプチャン」と言います。営業スタイルは独立している店舗と、同じお店の中にカウンターが数か所あり、それぞれおばちゃんたちがお店を構えている集合所帯のタイプがあります。個人的お勧めは集合型の店舗。色々と周りのお客さんの様子も観察しながら食事ができるという理由。基本的に値段は同じですが、おばちゃんのサービス、味付けはちょっと違うので、これは直感で選ぶしかないですよね。
DSC02665-01

DSC02666-01ヤンゴプチャンのメニューは2種類。塩味か辛い味付き(ヤンニョム)です。お勧めは塩味(ソグムグイ)です。周りの地元の人たちもこれを食べていた人が多かったですよ。「ソグムグイ、チュセヨ」と言って注文。 練炭焼きなので、洋服に匂いがつきます。ここは注意しておいた方がいいかも、決してお洒落をしていくところはないですね。




ホルモンはプリップリでニンニクがたっぷり
DSC02671-01一人分は30000ウオン。どのテーブルも同じです。全て焼いてくれるので、完全お任せ状態。私は韓国語が話せないのに、周囲の方とコミニケーションが自然ととれます。不思議です
DSC02672-01お店の人が焼いてくれる韓国スタイルは大好き。食べるのに専念できます。色んな部位が楽しめる
DSC02676-01ホルモンの食感がシャキシャキしてるんです、食感が今までの私が知っているものと違う!!野菜も十分に頂けるので、胃もたれがしないところも好きです。
DSC02674-01ホルモン以外は無料でおかわりできるところも大~好き大大満足でいただきました。このホルモン焼きが日本にあったら、月に一度は通うと思います。近いうちに釜山にホルモン焼きを食べにまた来ると思わせる釜山グルメです。
追記♥♥
18年に再訪でまた食べました~
折角なので釜山の地元焼酎を飲みました。ソウルにはない「デサン」という焼酎


 ホルモン通り
昼から夜まで営業
チャガルチのハナロマート裏の通り
★★周辺記事★★
グローバルイン>>ホテル
龍登山公園>>コチラ
チャガルチ市場>>コチラ
国際市場 屋台>>コチラ
甘川文化村>>コチラ
釜山名物コムジャンオ>>コチラ
ハナロマート>>スーパー

LINEで送る

1 Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*