韓国全羅南道の順天で自生緑茶をいただきます

LINEで送る

韓国全羅南道順天にある有名なお寺「仙厳寺」に行った後、寺の近くにあるお茶屋「ミョンイン シンンガンス」に行ってきました

メディア取材もあってる有名な茶農家




素敵なテラスで試飲をすることに
仏教と関わりの深いお茶文化は韓国には余り定着していません。緑茶を飲む習慣は日本に比べてなくて、世界的抹茶ブームで緑茶が改めて韓国でも注目されるようになったと言われています。




韓国は李王朝時代に儒教に押されて、仏教が追い出されてしまったので、緑茶が広がらなかったかなと想像してしまいます。なんと、同じツアーに参加していた韓国人の女性がお土産に日本に持って帰ってと茶葉を購入してくれました。感激
山に自生するお茶って、日本でも珍しいですよね。味も色も日本の緑茶というより、ウーロン茶に近くて、中国茶で一般的な半発酵茶かな?と思いました
日本と韓国のお茶文化について考えることができた良い機会でした。福岡在住の私は八女茶を常に頂いているので、お茶にはこだわりがあり、勉強になりました~

ミョンイン シンガンス
詳しくはHPをチェックしてください。
日本語ページもあります
↓↓
HP
エポスカードで韓国滞在中の海外保険がお得!(詳しくは⇒コチラ

★インタも覗いてみてください★
Instagram

LINEで送る